理系革命!夢へと続く道!

ある一人の東工大生は、理系革命を起こしたいと思っている。

固体物理学について part1

固体物理学は、物性物理学とも呼ばれる学問分野です。

僕は、これからこの分野をメインに勉強していくつもりです。

量子力学統計力学の知識が必要になるので、ある程度は勉強

してきましたが、まずはそこの学問的基盤をしっかりと身につけて

いこうと思っています。

お薦めの書籍は、

高橋清 山田陽一 著『半導体工学 第3版-半導体物性の基礎-』森北出版

沼居貴陽 著『固体物理学演習―キッテルの理解を深めるために』丸善出版

黒沢達美 著『物性論―固体を中心とした (基礎物理学選書)』裳華房

などです。